起業・スタートアップの備品調達

まえがき

起業の際に、最低限の事業環境の備品の調達は、必要になってきます。

しかし、この時大切なことは、本当に生産性を生む、必要なもの以外には、間接的に必要なものには、お金をかけないという事です。

これはとても大事です。

しかし、どう、何を揃えればいいのか、というのは、意外とわかっていません。

どこの業者を利用すると、安く済むのか?

何が必要か?

その辺のことを、少しお話してみようと思います。

 

1 自宅起業

先ず、初期投資をかけないためには、自宅で起業することがおすすめです。

たとえ一人起業だとしても、いきなりオフィスを借りると言うのは、ちょっと待ちましょう。

もし自宅にたとえ狭いと言っても、自分の部屋があるのなら、先ずそこをオフィスにしてみましょう。

今なら、極端な話、パソコンと、ネット回線さえあれば、オフィスはどこでもかまいません。

仕事はできます。

1 ツール

1-1 パソコン

現代の起業で、業種にもよりますが、パソコンは必須のツールです。パソコンのスペックがお金を生むというのであればお金をかけてもいいのですが、それ程使わないということであれば、中古のパソコンを購入するというのも、経費をかけないという点ではありです。

1-2 複合機

大きなオフィスで使うには、業務用のデジタル複合機を使うということもできますが、自宅でパソコン1台で、仕事をし、プリントも少し、というのであれば、安価な家庭用複合機を利用するというのでいいでしょう。

また、ほとんどプリントすることはない、というのであれば、コンビニのプリントサービスを利用するのもいいでしょう。またこれは、外出先からの急なプリントにも対応できます。

他にも、がっつり何千枚もカラープリントするというのであれば、定額の使い放題のインクジェットプリンターを利用するという手もあります。

 

2 通信環境

2-1 モバイルルーター

ネット回線も、固定経費の高い、また、移動しても移動先で、どこでもネットが使えない、自宅にひかり、というのは、それ程考えなくてもいいです。

今なら、モバイルルーターを利用するのが、お勧めです。

早くて、使い放題で、定額、というのがあります。

それを利用しましょう。

ひかりを引くのは、本格的にオフィスを借りるようになってからでいいでしょう。

2-2 データSIM

電話は、携帯のかけ放題。

データ通信は、格安SIM。

キャリアの高いパケットでないと、遅くてだめ、仕事に差しさわりがある、というのなら、ドコモなどの3大キャリアを使ってもいいでしょう。

しかし、多少遅くても、それ程支障ないというのなら、格安SIMを使いましょう。

また、3大キャリアのかけ放題を利用し、尚且つ、格安SIMも利用できるDUAL SIM のスマホもあります。

それを利用するのもいいでしょう。

私は、DSDS、デュアルシム・デュアルスタンバイ、の通話と通信、どっちも受けれれる、スマホを使ってます。

これだと、1台で、通話・通信、安く使えます。

 

2-3 インターネットFAX

FAXですが、インターネットFAXを利用して、PCやスマホで、FAXを送受信します。

そうすれば、利用料金も安いし、機器代金も要らないし、どこでも使えるし、よいことばかりです。

というか、今後は、FAXを利用しない方向で、メールで済ますようにするというのも、大事なことかもしれません。

 

3 ネット関連

3-1 ドメイン

今の時代、会社のメールアドレスは、フリーアドレスを利用するのではなく、会社のドメインをとって、自分のメールアドレスを持つことです。

フリーアドレスだと、いかにも片手間でやってます、という印象を受けます。

取得費用や、年間の維持費用も、それ程かからないので、独自ドメインを持つことをお勧めします。

3-2 レンタルサーバー

レンタルサーバーを利用して、自社ドメインのメールアドレスを持つべきです。レンタルサーバーは、安価なものもありますので、がっちり自分で、ホームページの更新をしていくのでない、とりあえず、独自ドメイン、独自メールアドレス、会社ホームページ、というのであれば、月額料金の安いものでも、いいと思います。

3-3 ホームページ

簡易的でもいいので、ホームページは持ちたいところです。

ホームページの制作は、会社組織に頼むよりも、個人のフリーランスに頼むのが、圧倒的に安くつきます。

そんなマッチングサイトもあります。

利用してみましょう。

 

あとがき

最低限必要なものが何で、いかに揃えるかということを書いてみました。

お役に立てればと思います。

一人起業など、初めての起業は、なるべく経費をかけないことをお勧めします。

撤退ということもあるからです。

私のお客様でも、過去に一人起業で、パソコン新品、業務用の複合機は月額レンタル、というので、応援したことがありました。

しかし、3ヶ月もしないうちに、上手くいかず、やめるということになりました。

その時、売掛けは全額回収はできませんでした。

パソコンを高価な新品を売らなければよかったと思いました。先ずは中古でよかったのです。

お客様にも、負担をかけてしまいました。

その時、スタートアップのもっといいアドバイスができれば、良かったなと思いました。

今回は、そういう思いも込めて書いてみました。

あなたの起業が上手くいくことを、願っております。